そこに本があるから

なんで本を読むかって?そこに本があるからさ

【世界遺産】世界遺産検定1級のメリット?

スポンサーリンク

完全なる個人的興味、趣味で受けた世界遺産検定1級ですが、もし、実用的に考えるならどんなメリットがあるか調べてみました。

 

そこで見つけたのが

 

「世界遺産スペシャリスト」

 

f:id:worldheritage0810:20170504224712j:plain

 

 

「世界遺産スペシャリスト」は、トラベルカウンセラー制度推進協議会 ((社)日本旅行業協会・(社)全国旅行業協会・(社)日本添乗サービス協会)が実施している「トラベル・カウンセラー制度」の資格のひとつです。旅行業界において世界遺産に関する専門的な知識を修得し、付加価値の高いサービス・商品を提供、企画することの出来るスペシャリストを輩出することを目的としています。

 

つまり、旅行業界で持っていると有利な資格ということですね。

 

世界遺産スペシャリストの認定要件は次の3つ

 

①現在、旅行業などに従事しかつ、次のいずれかの資格を有すること

・総合旅行業務取扱管理者

・トラベル・コーディネーター

・総合旅程管理主任者

②世界遺産検定<1級>以上の資格を有すること

③対象エリアに存在する世界遺産を直近5年間で3ヶ所訪問した経験を有すること

※対象エリアの区分

a.ヨーロッパ

b.日本、中国、韓国、北朝鮮、モンゴル

c.アジア(b を除く)ロシア、NIS諸国、オセアニア

d.カナダ、北米、中米、南米

e.アフリカ

 

おっと、②と③はすでにクリアしてます。

①はもちろん旅行業に従事してないので、満たしていないですが。。。。

 

世界遺産検定1級を習得している人って、おそらくまだ500人ぐらいしかいないでしょうから、旅行業界への転職には有利なんでしょうか(笑)?

 

もし、今の会社がクビになったら、旅行業界に転職しようかな。

 

そんな冗談はさておき、世界遺産検定の公式ガイドブックや過去問以外で役に立った本を紹介します。

 

ジャンル別に特集が組まれているので、最後の追い込みには非常に役立ちました。

例えば、化石発掘地の世界遺産特集では、年代表順で、

①グランド・キャニオン国立公園(原生代)約20億年前

②カナディアン・ロッキー山脈国立公園群(カンブリア紀)約5億5000万年前

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⑫ワディ・アル=ヒタン(始新世)約4000万年前

 

などガイドブックを見ただけでは、点で終わってしまう知識が、体系的にまとめられているため、点と点が直線になるような感覚が味わえます。写真も多く、かなり分厚いのに1600円は安いです。

世界遺産検定1級を目指してる方は、読んでみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする